| 事務所概要 | 手続きの流れ・費用 | 中小企業関連情報 | お問い合わせ | その他

【事務所理念】
私どもは、「知的財産とのふれあいにより明るく豊かな社会の発展に貢献すること」を理念としております。
「知的財産」というと、馴染みがなく難しいものと思われるかもしれませんが、実は身近な多くの商品に知的財産が関わっています。
知的財産への取り組みを通じてお客様の目標を達成し、知的財産と関わることの楽しさを実感してもらいたいと考えております。
私どもは、多くのお客様が積極的に知的財産を活用することで、 医療、工業、食品、日常生活、環境面に役立つ多くの
アイデアが実用化されて、より明るく豊かな社会の発展に貢献いたします。

〜モットー〜

『親身な対応でお客様の目標を達成する』


〜行動指針〜


お客様の目的・目標を親身な対応でしっかりと把握し、
  目的・目標を実現するための最適な手法を様々な観点からご提案します。

お客様の目的・目標を十分把握するために、可能な限り直接面談や
  ビデオ会議システム
によって、丁寧にお客様のアイデアを伺います。

知的財産に関わる手続きや権利の活用等を、
  できるだけ専門用語を用いずに分かりやすく丁寧にご説明いたします。

各手続きの費用をその都度丁寧にご説明いたします。

権利化が厳しい状況となっても、Never Give Upの精神で最後まで最善を尽くします。

常に「地域社会への貢献」という意識をもって行動いたします。

お客様から様々なことを学び、私ども成長しているという意識を強くもち、
  常にお客様への感謝の気持ちを忘れません。




〜弊所サービスの特徴〜


弊所代表弁理士は山口大学知的財産センターや現在業務提携を行っている
  東京の廣田特許事務所での勤務を通じて
  これまで1200件近くもの特許や商標の相談を実施してきました。
  そのため、医学系、食品系、機械系等幅広い技術において、
  技術のポイントを瞬時に把握し、事業化に向けた知的財産の保護・活用の提案、
  迅速な特許・商標登録出願に向けた準備及び手続きが可能です。

中小企業での製造現場の経験を有しているため、中小企業の担当者の立場を理解しつつ、
  中小企業の実情を踏まえた研究開発や出願計画を提案することが可能です。

出願人の立場を経験しているため、お客様が求めているものが何かをしっかりと把握し、
  より丁寧できめ細やかなサービスの提供が可能です。



親切、丁寧な対応を心がけております。
上記のようなご相談はもちろん、お困りのことや疑問などありましたら、
ご遠慮なくお問い合わせください。